IASBとFASBが、新しい収益認識基準に関する共同移行リソース・グループを創設

国際会計基準審議会(IASB)と米国財務会計審議会(FASB)は、2013年7月26日、収益認識基準に関する合同の移行リソース・グループを創設する計画を公式に発表しました。移行リソース・グループは、基準の適用における解釈上の論点を、IASBとFASBに報告する責任をもち、実務上の多様性を解決するための活動を支援します。